岡山のツイキャスしてた女性教師の名前や顔画像は?どこの小学校?

当ページのリンクには広告が含まれています。
スポンサーリンク

2024年5月15日、岡山県岡山市の小学校の女性教師が

ツイキャスで自身の歌声を配信し

地方公務員法に違反する副業収入約162万円を得ていたとして

懲戒処分を受けたと報道がありました。

そこで今回は、どこの小学校なのかと

女性教師の顔画像、名前、ツイキャスについて調査しました!

スポンサーリンク
目次

報道内容

※岡山市教育委員会の方

女性講師は2019年4月~24年4月、副業と自覚しながら、ヒット曲などを歌う音声を動画配信サービス「ツイキャス」で自宅から配信。視聴者が配信者に送金する「投げ銭」で計約162万円を得た。自身の姿は映さず、声のみを配信し、収入は配信のための機材の購入などに充てていたという。

 今年4月19日、女性講師が不祥事に関する研修を受けた際に違反であることを再認識し、自ら校長に申し出て発覚した。

引用元:https://www.yomiuri.co.jp/national/20240515-OYT1T50040/

学校の先生は副業NGなのに、ツイキャスの投げ銭で

5年間に162万円稼いでしまい処分を受け

自ら退職を申し出たということですね!

発覚したきっかけは税務署からの収入に関する問い合わせ

本人にあり学校に自己申告したことで発覚したそうです。

女性は「子どもや保護者、同僚に謝罪してもしきれない」と話しているようです。

副業してただけでそんな不祥事とか謝罪って・・・。

この女性どんな人なんだろう?

女性が気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

岡山のツイキャスしてた女性教師は誰?

ツイキャスで歌声配信をしていた女性はどのような方なのでしょうか。

報道されている情報をまとめますと

・女性
・20代
・教師

5年間にわたりと書いてあったので

年齢は大学卒で入ったと考えても27、28歳くらいでしょうか。

犯罪を犯したわけでもない一般人の報道なので今後

名前や顔画像が公開される可能性はなさそうですね。

ツイキャスでも顔の配信はしておらず、歌声のみの配信だったようです。

歌声の投げ銭だけで162万稼ぐって凄いね!
もしかして音楽の先生だったとか?

音楽の先生の可能性が高い?

岡山のツイキャスしてた女性教師がいた小学校はどこ?

岡山県の市立小学校を調べたら、87校ありました。

さすがに、この中からの特定は難しそうですね・・・。

スポンサーリンク

SNSネットの声は?

公務員の副業禁止はルールとして現行あるから仕方ないけど、これを不祥事としてこれからも扱っていくのはどこかで考えても良いのではないか?

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e2080dea28fb54673251583ac0ea7ed3e2cd65df/comments

テキパキと勤務時間内で仕事を終える人にこそ十分な給料出すべきだと思うけどその辺法律で決まっててどうにもならんのかな。無駄な残業で金稼ごうとするなら職種にも寄るけど副業認めてやっていいような気もする。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e2080dea28fb54673251583ac0ea7ed3e2cd65df/comments

これからも実質賃金上がらないまま人手不足のまま副業も認めずにいると貴重な人材はより民間へ流れ負のスパイラルに陥っていく。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e2080dea28fb54673251583ac0ea7ed3e2cd65df/comments

公務員の副業禁止もこのまま継続するなら副業しなくてもいい給料をあげることがまず必要なんじゃないですか?

早く教員の副業認めろよ。 今年60になって基本給3割カット。業務は変わらず。手取り20万円。子供二人を養育中。一人親。

ネットの声は主に、副業禁止のルールの見直しについての意見が多かったですね。

確かに、物価高高騰で給料も変わらないとなると

副業で稼ぐしかないですもんね。

他にも、ただでさえ教師の人材不足なのにもったいない!

などの意見もありました!

まとめ

今回は、岡山県のツイキャスで副業し懲戒処分をうけた

女性教師の事件について調査しました!

一般の方のため、顔画像や名前は非公開で調査してもわからずでしたが

歌声で稼ぐというと音楽の先生の可能性が高いですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次